気づかぬうちにやっていませんか?スマホのプライバシー侵害

Written by:

スマホに関するプライバシー侵害やっていませんか!?

最近はほとんどの人がスマホを日常で使うようになってきました。そんな身近なものになってきたスマホですが気づかないうちに友達のプライバシーを侵害していませんか?今回はやりがちなスマホに関するプライバシー侵害について話します。

トークアプリのやり取りを晒す

最近はSNSなどで情報を発信することが多くなってきました。友達とのトークアプリでのやり取りなどをSNS等に挙げている人いませんか?確かに面白いやり取りなどをみんなに見てもらいたい気持ちもわかりますが、中にはトーク履歴を勝手にSNS上にアップされて不愉快に思う人もいます。なのでトーク履歴をアップするときは友達に一声かけましょう。

友達のスマホを取って画像を見る

友達が面白い画像などを見つけた時にスマホの画面を見せてくれることがありますよね。友達が見せてくるほどなので気になって見ようとします。この時、スマホを取って画面を見ようとしている人いませんか?これ、人によってはけっこう嫌がられます。別に他の画像見るつもりないのにって思うかもしれませんが、取られた側からしたらたまったものじゃありません。自分は良くてもやられた側からしたら不愉快になってしまうこともあるので気を付けましょう。

親しき中にも礼儀あり

どうでしょうか?思い当たる節がある人は今一度自分の行動を考え直してみてはいかがでしょう。気づかないうちに友達のプライバシーを侵害しているかもしれません。全員が不愉快に思っているわけではなく、全然気にしないという人もいると思います。ですが、親しき中にも礼儀ありといいますし注意するに越したことはないでしょう。

シュレッダーは書類などを細かく裁断する装置です。書類廃棄時にこれを徹底することによって、外部への情報漏洩のリスクは格段に低くなります。